Jun 27, 2019

【2019年6月】夏の野菜「とうもろこしとかぼちゃ」

写真_スイートコーンとかぼちゃ

夏野菜の代表格であるとうもろこしは栄養いっぱい!

胚芽の部分にはビタミンE、B1、B2、カリウム、亜鉛、鉄など栄養素がぎっしり詰まっています。
食物繊維も多く含まれているので、腸内環境を整える効果もあると言われています。
ただし、収穫した翌日には栄養の半分が失われてしまうため、新鮮なうちに食べるよう心がけて下さい。

トップクラスの栄養価を誇るカボチャ

特に豊富に含まれているのは免疫力を高めてくれるカロテン。
中でも種には果肉の5倍のカロテンが詰まっており、その栄養価の高さから漢方薬としても使われるほど。
天日干しした種を炒めたものに塩を振りかけて、おやつやおつまみにどうぞ。

店頭在庫はご確認ください

農家さんがその日収穫できたものが店頭に並ぶ直売所では、天候や気候により収穫量に差があるため旬の品物でも店頭に無い場合がございます。
また、直売所はおかげさまで平日でも朝から賑わい、午前中で「完売」となるものも少なくありません。
お越しいただく前にお電話(0581-36-2663)をいただければ、すぐに店頭在庫を確認いたします。

関連記事